ニキビを徹底攻略!・・・したいなぁ

潤った状態の肌を保つためには、乾燥を防ぎ保湿をすることが重要なこととなります。

保湿でよく言われているのが、化粧水などのアイテムを用いて肌を整えることです。

でも、知らない人も多いのは、正しい洗顔も潤い肌を作るには非常に大事なポイントです。

肌への刺激が少ない洗顔料を用いて力を入れずにそっと肌の汚れを落としましょう。

よく泡をたてるようにし、泡を肌に転がすつもりで洗うというやり方をします。
Read the rest of this entry »

鼻やその周囲は平面的な作りではないため、毛穴掃除の洗顔をしても十分に洗えずに汚れが残留してしまうことがあります。

毛穴に目が行ってしまうような肌では、年齢が高く見られてしまいますから、しっかりケアを行ってアンチエイジングをしていきましょう。

いつも指を使ってしっかりとオイルマッサージやクレンジングマッサージを実行していなければ、想像以上にたやすく黒ずみが現れてしまいます。

鼻の近辺は洗顔が行いにくい部位であるのに、毛穴に汚れが付着しやすく皮脂の分泌も多いので、きちんと毛穴掃除をしなければいけません。
Read the rest of this entry »

美肌を謳ったスキンケア製品は、どうしても高額なものばかりです。
むろん、低価格で口コミでも人気を集めているケア商品はあります。
しかし美肌コスメを購入できたとしても、自分の肌と合わない場合もあります。
そう感じたら、手作りコスメにチャレンジしてみませんか。
手作りコスメの良い点は、自分でだいたいの金額を決められることと、自分の好みに合わせて材料を組み合わせられる点です。
さらに、無添加にすることができ、防腐剤などの成分を心配する必要がありません。
短所を挙げるとすれば、防腐剤を使っていないため早めに使わないと腐ってしまいます。
保存の仕方には注意をすることが大切です。
自分専用コスメで作れるのは、パック以外にも、化粧水、洗顔なども作成できます。
毛穴の汚れを取り除くタイプや、にきび肌に効くタイプなど、肌それぞれのトラブルに対応した化粧品を作ることができます。
お勧めの、毛穴を引き締めるパックでは、卵白、きゅうり、ブランデー、ミント、レモン汁を使います。
にきびや吹き出物に効くパックは、材料にミルクとナツメグを使います。
にきびケアコスメは種類があり、ヨーグルトやりんごやトマトを材料としたレシピなどがあります。
美肌用の化粧品では、バナナやイチゴやアボガドなどを使うものもあります。
材料にフルーツを使用することが多いので、アレルギーなどにはよく注意して楽しく手作りしましょう。
少しずつ試してみて、肌に合った化粧品を作っていくのも楽しみの一つです。